スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン二郎 高田馬場店の様子見

※この記事は、平成25年1月26日時点の情報です。



近くを通ったので、高田馬場店の様子を見に行った。


各所で報じられている通り、
これ1枚のみ、掲示されてた。


復活を祈念したい。

tag : ラーメン 二郎 高田馬場店

ラーメン二郎 高田馬場店の様子見

※この記事は平成25年1月5日時点での情報です。
その後、掲示されている内容が変わったとの情報もありますので、ご注意願います。







高田馬場方面を通ったので、長期休業中の高田馬場店の様子を見に行った。

や・・休んでるの知らずに食いに行って、振られたわけじゃないんだからね!



1/16から、新体制で営業するとの掲示。



従業員募集の告知も貼ってあった。



フェンスのところにも同じ内容のものが掲示されてた。


tag : ラーメン 二郎 高田馬場店

2012年二郎食いのまとめ


年末なので2012年に食った二郎をまとめてみた。
今年のTOTAL二郎は323杯となった。
1週間に6杯以上食ってた計算になるみたい。
二郎のラーメンが好きすぎて、日常的に食ってたので、
それなりの数を食ってるとは思ってたけれど、
こうやって振り返ってみると、「食ったな~」という感想になる。

ここで、いっぱい食ったお店順に振り返ってみる。

○第1位○ 34杯 

西台駅前店

20121029003nishidai.jpg

20121017008nishidai.jpg

20121220003nishidai.jpg
西台に寄るのは、帰宅ルートから外れてかなり遠回りなんだが、
つけ麺にハマり、一気に訪問回数が増えた。
その後の油そばも旨くて、今年一番通った二郎になった。
ブタが神ブタでほぼ安定してた。


○第2位○ 28杯 

ひばりケ丘駅前店


俺の最寄の二郎なので気軽に行けて、いつも旨くて幸せになれる。
ホームって感じでしょうか。


○第3位○ 19杯 

三田本店


夜の部がはじまり、俄然行きやすくなった。
雰囲気に癒され、ラーメンに癒された。


○第4位○ 16杯 

歌舞伎町店

20121213002kabuki.jpg
帰宅ルート上にあり、行きやすく、夜遅くまでやっててくれるので
二郎を逃しそうになったとき重宝した。


○第5位○ 15杯 

千住大橋駅前店


通うには遠回りだけど、麺が超俺好みで行ってしまう
並びもそこそこな事が多いのが嬉しい。


○第6位○ 14杯 

小岩店

20120515002koiwa.jpg
訪問難易度高いけれど、バランスが良い、俺好みの二郎。
途中から玉子が無くなったのが悲しい出来事。
来年は夏のつけ麺復活も望みたい


○第7位○ 13杯 

新小金井街道店

20120726004koganei.jpg
今年はなかなか行けなかったけど、好きな二郎っす。
かつお魚粉を掛けて食うのが好き。ガラムマサラも良いトッピングだった。


○第8位○ 11杯 

八王子野猿街道店2

20120728003yaen.jpg

20120705005yaen.jpg

20121103003yaen.jpg
アイデアあふれる限定を食いに行くことが多かった。楽しい二郎。
特にアブラッXが気に入ったな~。


○第9位○ 10杯 

環七一之江店

20120510004ichinoe.jpg
なぜか後半通えなかったけど、汁なしに魚粉入れるとメチャ旨いのを覚えてる


○第10位○ 8杯

荻窪店

わりと近いので、臨休なければもうちょっと行ってたかもしれないな~
塩ラー、塩つけ、しっとりとしたブタ、生とうがらしトッピングが好き


府中店
20121215002fuchu.jpg
場末感ある雰囲気と
しょうが風味香る極太麺が好きで行ってしまう


○第12位○ 7杯

横浜関内店
20120621002kannai.jpg

20120604002kannai.jpg
遠くてなかなか通えなかったのが心残り。来年も汁あり汁無しで悩みたい


鶴見店

俺好みの二郎なのだが、いろんな要因が重なり、なかなか訪問できなかった。


神田神保町店
20120606002jimbocho.jpg
営業時間変更で通い辛くなった。旨いのでもっと通いたいんだが。


○第15位○ 6杯

大宮店
20121027003oomiya.jpg
小麦粉研究会が非常に楽しいイベントだった。
いろいろな味のつけ麺が発表されてて、もっと行きたかった。


環七新代田店
20120921009shindaita.jpg
「汁なしtypeIIソース味」に衝撃を受けた。既に終わってしまったが、復活を望みたい。


仙台店
20120906002sendai.jpg
現在もっとも遠い二郎だが、6杯食うことができた。来年は行けるかなあ?


栃木街道店
20121130003tochigi.jpg
こちらも遠い二郎だけど、最近栃木の味に目覚めたので機会作って訪問したい。


目黒店
20121126002meguro.jpg
懐かしい感じのあじわいが好きなので、もっともっと通いたいが、駅から遠い。


赤羽店
20121214002akabane.jpg
祝開店。松子タソの笑顔に癒された。麺が好きな食感。


○第21位○ 5杯

新橋店
20120912002shinbashi.jpg
東京の拠点から最寄の二郎なのでもっと通いたいのだが、駅から遠い


新宿小滝橋通り店
20121011002otakibashi.jpg
帰宅ルート上にあるのだが、なぜか通えてない。


京成大久保店
20120904002ookubo.jpg

20121113002ookubo.jpg
近ければもっと通いたいお店の一つ。ノーマルも味噌も好きな味。


湘南藤沢店
20120622003fujisawa.jpg


こちらも遠くて、独自の無料トッピングとか、つけ麺を逃したのが悔い残る。


仙川店
20120925002sengawa.jpg
ゴワとした麺が基本苦手だが、ここのはなぜか好き。


京急川崎店
20121105003kawasaki.jpg
店主の笑顔に心癒され、柔らかめな麺に胃が癒された。


池袋東口店
20120825002ikebukuro.jpg
夏限定のつけ麺は、なかなかよかったような気がする


立川店
20120609002tachikawa.jpg
ヤサイの盛りの美しさは、相変わらずだった。


高田馬場店
20121013002baba.jpg
営業時間がかなり限られるので、なかなか思うように行けなかった。
長期休業中のようだが、復活を祈念したい。


上野毛店
20121114002kaminoge.jpg
週後半に行くと、旨みタップリな汁を味わうことが出来た。


桜台駅前店
20120916003sakuradai.jpg
ここのミルキーな汁がたまに飲みたくなる。


中山駅前店
20121016002nakayama.jpg
遠いけれど、旨いので、来年はもっと通いたい
夏にやってたつけ麺にありつけなかったのが悔い残る。


品川店
20120928002shinagawa.jpg
拠点から近いので、もっと通いたい。


相模大野店

緊張感を味わいに5回行った。


茨城守谷店
20121104008moriya.jpg

20120913003moriya.jpg
コク醤油味の汁と、よく味が染みた豚が旨かった。夏季にやったつけ麺もよかった。
来年はもっと訪問回数増やしたいお店


亀戸店
20121117002kameido.jpg
今年は春ごろに長期休業があったけど、癒しの亀汁を再び飲むことができてよかった。


めじろ台法政大学前店
20121116006mejirodai.jpg
汁無しがウマかったなあ、来年はもっと訪問できればいいなあ


松戸駅前店
20121026002matsudo.jpg
秋頃から、味に進化が感じられたので、個人的には来年注目のお店の一つ




2012年は幅広く行った結果、二郎直系各店で5杯以上ずつ食うことができた。
昨年行けなかった、チャリティイベントにも行くことができた。
今年一年間、二郎界を存分に愉しむ事ができたと思ってる。

来年も食うぞッ!!!!!!!!!!!


おしまい

tag : ラーメン 二郎

製麺機で中華麺作り

製麺機であそぶ

大宮で小麦粉研究会が行われるらしい

今回は、
「デュラム小麦の中でも非常に細かくひいてあり、
加工しやすいというデュエリオという小麦粉で製麺する」
とのこと。

「デュエリオ」というのは、調べてみたら日清製粉の商品名のようだ。
俺が最近出入りしてる富澤商店のウェブサイトで探してみたが、「デュエリオ」は見つからなかった。
とりあえず、生パスタを作ってみようと思って買っておいたデュラムセモリナ粉で製麺し、
雰囲気だけでも予習しておこうと思う。


20121128001seimen.jpg

デュラムセモリナ粉 300g
水 105g
粉かんすい 9g

これを材料に製麺する。



20121128002seime.jpg

後片付けがメンドいので、かわいらしいサイズのボールで水廻ししたのだが、やりにくかったなあ
かなりテキトーになってしまった。


20121128003seimen.jpg
圧延行程では、水廻しがテキトーだったのが影響したのが、ボソとしてなかなかまとまらず、
休ませながらなんとか麺帯の形にし、切り刃でカット。
どうにか麺にすることができた。


20121128004seimen.jpg
茹で。麺の色が黄色いのは、粉が元々黄み掛かっていたのと、カンスイの効果なのかな。


20121128005seimen.jpg
水で締めて、つけ麺風にした。
グミモチとした食感、小麦粉の風味と甘みを感じるもの。
クセもなく、普通にウマい麺に仕上がった。


20121128006seimen.jpg
つけタレは、俺愛用の、山岸氏のつけ麺スープ。

デュラム粉の麺が、二郎の汁と絡むとどうなるのか。興味深い。


おしまい。

製麺機でうどん作り

製麺機で遊ぶ
今日はうどんが食いたくなったので製作した。

粉:はるゆたか100%小麦粉 500g
水:215g
塩:25g

これを材料に製麺してみた。


うどん

さっそく茹でて食ってみる


20121125002udon.jpg
けつねたぬきうどん


20121125003udon.jpg
なかなか、コシがあるものに仕上がった。うれしい


20121125004udon.jpg
すきやき風で食してみる。まいうー


20121125005udon.jpg
お次は、水で締めた、ザルうどん風


20121125006udon.jpg
いや~~これ最高。もう市販に戻れないほどウマい


20121125007udon.jpg
つけタレに卵落として食う。卵のコクが加わりタマらん。


20121125008udon.jpg
最後は、カマタマで楽しむ。


20121125009udon.jpg
クドイようですが麺リフト~


粉が違うだけで、こんなにウマくなるとは・・・奥深いな~

おしまい

プロフィール

Author:康太
好き:ちょいデロ麺、ちょいクタヤサイ
苦手:ガチゴムブタ、夏

2013年12月31日を以て更新を終了しました。
ご了承下さいませ。

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。