スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚星。の麺でつけ麺をたのしむ

豚星。で頂いた、麺を早速食してみる


麺:豚星。で頂いたものを10分ほど茹でたもの。
汁:山岸さんのつけ麺スープ

以前の話だと製麺機が山岸さんゆかりのものと聞いてるので山岸三昧なつけ麺になった。


20121022008men.jpg
茹でる前は香り、形状、手触りとか自作のものも遜色ないじゃないと思ってたんだが。
茹でてみたら、コシというか、食感が違うことに気付いた。
やっぱプロの作る麺はすごいんだな~、驚いた。


20121022009men.jpg
いや~ツルっとうまかった。堪能した。


生麺はまだまだあるのでとりあえずジップロックに入れて保存した。


おしまい

製麺機で中華麺作り


製麺機であそぶ
今日は思うところがあり、カンスイを前回より一気に倍以上入れて麺を打ってみた

オーション300g、加水率30%、カンスイ3%(前回は1.2%)


20121021008seimen.jpg
加水率30%、これ、まとまるの?と心配になったけれど、麺あわせを繰り返してたら
形になってきたみたい。


20121021009seimen.jpg
二郎風の麺をめざしたのだけれど、麺帯の幅を狭くしすぎてイメージよりちょっと細くなってしまった。


20121021010seimen.jpg
茹でてみたら、期待どおり、前回より黄色味がかったものが出来た。(茹で時間10分)
食味も前回のものより近づいた気がする。


20121021011seimen.jpg
冷蔵庫に入れてた筈の山岸さんのつけ麺スープがどっかいってしまったので、急遽ヤキソバに変更した。
太麺のヤキソバは食い応えあって良いね、もう細麺に戻れないかもしれない(笑)


次はもうちょっとカンスイ増してみようかな。

おしまい

tag : 小野式製麺機

製麺機で中華麺作り


製麺機で遊ぶ
今回は、二郎っぽい麺の追求と、やってみたかったものを作ってみる


20121014002jisaku.jpg
加水率34%、カンスイ1.2%
二郎風を目指したもの。見た目なかなか良さそうなものができ、興奮する。


20121014003jisaku.jpg
加水率45%、カンスイ1.2%
の「一反も麺」風のものを目指してみた。
ついでにワンタンの皮もつくってみた(一反も麺風を切っただけ(笑))


20121014004jisaku.jpg
肉、ネギなどで作った餡をつつんで、オーションワンタンのできあがり


20121014005jisaku.jpg
オーションワンタン、いささか肉厚な皮だが、モチモチプルプル食えてなかなか良かった


20121014006jisaku.jpg
一反も麺(風)、汁は山岸さんのつけ麺スープに煮干粉末を加えたもの。
ブタは豚星。のオミチャーを自家製カエシに漬けたもの。


20121014007jisaku.jpg
茹で過ぎたせいか、崩れやすくなってしまったけれど、我ながら食感すばらしくこりゃ、ウマ。
粉はいくらでもあるし、夢だった一反も麺の食い放題も実現に近づいたな^^


20121014008jisaku.jpg
二郎風を目指した麺も茹でてみた。仕上がり上出来で、つけ麺でウマかった。


いや~たのしかった。

おしまい


豚星。のお土産チャーシュー

豚星。のオミチャーの在庫を、消費することにした。

ある程度自然解凍後、カットして、蒸し器に入れて温めてみると、なかなかすばらしい出来になった。
いままで、袋に入れて湯せんしたりしてたんだが、蒸し器のほうがいい感じに仕上がった気がする。

20121007002.jpg


さて、9/11の豚星。の公式ツイートで、お持ち帰り豚のおいしい食べ方について、呟かれてた。

お持ち帰り豚のおいしい食べ方よく聞かれるので呟きます。基本的に焼いたり、
バーナーで焦げ目を付けていただくとおいしいです。つまみなら、胡麻油と葱がオススメです。
他にも、食事ならマヨネーズ、柚子胡椒、焼肉のたれ、ポン酢等々色々試してみてください!


秋の夜長の酒の友にいろいろな調味料・薬味で喰ってみることにした。

20121007003.jpg
ハチミツ
意外に合う。ハチミツの甘みがブタの味を引き立てていた。醤油を垂らしても良いだろう。
おかず度☆
つまみ度☆☆

20121007004.jpg
ハチミツ&レモン汁
ハチミツが合うのだからハチミツレモンも合う筈。と思いやってみたところ、甘みと酸味でサッパリ頂けた。
塩を振ってもいいかも。
おかず度☆
つまみ度☆☆

20121007005.jpg
秘伝のタレ
自家製のニンニク漬け醤油。醤油とニンニクなので、そりゃ合いますな。
おかず度☆☆☆
つまみ度☆☆☆

20121007006.jpg
やきとりのタレ
甘いテイストのタレ。これがとっても合う。ご飯に乗せてチャーシュー丼のタレとしても良いだろう。
おかず度☆☆☆
つまみ度☆☆

20121007007.jpg
ポン酢
酸味のお陰で、くどくなりがちなオミチャーをサッパリと頂くことができた。
おかず度☆☆
つまみ度☆☆

20121007008.jpg
味噌南蛮(仙台の牛たん屋のおみやげ)
口に含んだときに、いささかショッパさを感じた後、味噌とブタの味が合さり、最強のテイストになった。
おかず度☆☆☆
つまみ度☆☆

20121007009.jpg
刻みネギ
合わないはずが無い。醤油とブラックペッパー振ってGOOD
おかず度☆☆
つまみ度☆☆☆

20121007010.jpg
サルサソース
うーむ・・・。悪くは無いけれど、どうってことない味わい。マヨなんかと合わせるといいのかな。
おかず度☆
つまみ度☆☆

20121007011.jpg
ソース(おたふくソース)
旨い!脂身部分との相性が最高。かなり気に入ってる。
おかず度☆☆☆
つまみ度☆☆☆

20121007012.jpg
粗挽きトウガラシ
単品だと、ただ辛いだけだが、やきとりのタレなどと合わせるとGOOD
おかず度☆
つまみ度☆☆

20121007013.jpg
天丼のタレ
やきとりのタレ同様、合うと思ったら、ダシの味とブタの味がケンカして微妙だった
おかず度☆
つまみ度☆

20121007014.jpg
香ばし醤油
液体油にガーリック、フリーズドライ醤油などが入ってるもの。本来は餃子などに掛けるものと思われる
ブタに掛けたら、液体油のせいでくどくなってしまった。
おかず度☆
つまみ度☆

20121007015.jpg
やみつき塩キャベツの素
密かに期待してたのだが、ニンニクの風味はよく合ってるがもともとキャベツを漬ける液の為ショッパかった。
おかず度☆☆
つまみ度☆

20121007016.jpg
さんしょうの粉
単品だと、微妙。醤油とか、マヨなどとあわせるとつまみとしてはいいかも。
おかず度☆
つまみ度☆☆

20121007017.jpg
一味唐辛子
天空落とししてみると、単品だとそれなり。醤油、やきとりのタレ、マヨなどと合わせるとよいだろう
おかず度☆
つまみ度☆☆

20121007018.jpg
ラー油
クドイかなと思ったのだが、あまりクドさは感じられなかった。単品よりも他と合わせることで光る調味料だろう
おかず度☆
つまみ度☆

20121007019.jpg
ラー油+ネギ+ポン酢
こりゃ、マズイ筈が無い組み合わせでしょう。ネギとポン酢でサッパリ。ラー油の辛味がアクセント。
おかず度☆☆☆
つまみ度☆☆☆

20121007020.jpg
お酢
さっぱりいただける。同じサッパリ系との比較ではポン酢>レモン汁>酢といった感じかな。
おかず度☆☆
つまみ度☆☆

20121007021.jpg

ブタの味そのものを味わうことができる。脂身との相性は良い。レモン汁と合わせて旨かった
おかず度☆☆
つまみ度☆☆☆

20121007022.jpg
ワサビ+醤油
サッパリと頂くことができ、なかなか。醤油好きにおススメ。なぜかカマボコが喰いたくなった。
おかず度☆☆☆
つまみ度☆☆

20121007023.jpg
シソ
これもサッパリ系。醤油垂らしても良い、シソでブタを巻いても良い
おかず度☆☆
つまみ度☆☆

20121007024.jpg
ショウガ+醤油
これはあわないわけが無い。さっぱりで良い
おかず度☆☆☆
つまみ度☆☆☆

20121007025.jpg
ネギ+ゴマ油
店主推奨の喰い方。ネギとブタの相性ってすばらしい。醤油か塩を振ってもいいかも。
おかず度☆☆☆
つまみ度☆☆☆

20121007026.jpg
マヨ
マヨはなんでも合うんです
おかず度☆☆☆
つまみ度☆☆☆


いや~ちょっとづつ喰ってたつもりが、気付いたら沢山喰ってしまっていた。
おなか一杯、酒も尽きたので、今日はこれまでといたします。

tag : オミチャー

製麺機で中華麺作り



カンスイを入れて、中華麺を作ってみた。
今日は1kgのオーションで作ってみた。加水率は39%としてみた。


20121006002seimen.jpg
いろいろな形状のオーション麺ができた。
カンスイが入っただけで、うどんとはだいぶ食感と香りが違っておもしろい


20121006003seimen.jpg
とりあえず、縮れさせたものを、蒸し麺にしてから、ヤキソバをつくってみた。
ありあわせの野菜で作ったので、彩りは悪くなったけれど、麺の風味とソースの香ばしさで、なかなかイケた。
ソースタップリ入れるのがいいみたい。
カンタンだし、二郎に疲れた日にはこういうのもいいかもしれない。


プロフィール

康太

Author:康太
好き:ちょいデロ麺、ちょいクタヤサイ
苦手:ガチゴムブタ、夏

2013年12月31日を以て更新を終了しました。
ご了承下さいませ。

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。