スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野式製麺機 分解

---------------------------------------------------------------------
※一連の作業は、素人の俺が試行錯誤でやってるだけで正しい手順・手法ではありません。
 取り組まれる方は、自己責任に於いて実施してください。
---------------------------------------------------------------------


いろんな方のブログとか見てたら、家二郎に興味が涌いてきた。
その影響で、とてつもなく製麺機が欲しくなって、入手した。
今回入手したのは、刃が二つあるタイプのもの。
使用前に、分解清掃を実施することにした。


20120826002onoshiki.jpg
メインのギヤのとこ。ハンドル取り付けて廻してみたら、良好に廻るので、
このままでも良いのじゃないかとも一瞬思ったのだが。
せっかくなのでバラしてキレイキレイしてあげましょう


20120826003onoshiki.jpg
メインギヤと反対側は小さいギアがいくつかあって、カバーが取り付けてあった


20120826004onoshiki.jpg
カバーはドライバーでカンタンに取り外すことが出来た。
ギアが露出した。ふむふむ、こんな構造になってるのか~


20120826005onoshiki.jpg
ベースがあると、作業がしづらいので、製麺ユニット部と脚部をつないでるボルトを4箇所はずして分離した


20120826006onoshiki.jpg
製麺ユニットを外してウラから見たところ。


20120826007onoshiki.jpg
ガイドがネジで止まってるので外す。これがメッチャ固くていくつかのネジがナメてしまったので、
ネジザウルスを購入して外す事態となった。


20120826012onoshiki.jpg
メインギヤ側のギヤは割りピンで留まってたので外した。


20120826013onoshiki.jpg
メインギアは難なく外すことができ、平行ピンを除く

20120826014onoshiki.jpg
ロールと支持パーツの間に挟まってる、ガイドの役割?の木製パーツ(小ネジで留ってる)を外してみたら
内側にもこんな感じで平行ピンが打ち込まれてるので無理にシャフトをハンマで叩いたりして
外そうなどとすれば、ピンが曲がってさらにヤバくなるので、先ずは外せそうなピン類をいくつか外した。


20120826008onoshiki.jpg
20120826009onoshiki.jpg
鋳物製の支持パーツの片側がやっと外れてくれた~
この過程で圧延ロールの1個を外すことができた。
ロールの筒(中が空洞になってる)から水が滴り落ちてきた。水洗いでもしてたのかな。
まあ、分解清掃決意してよかったと思えた一瞬だった。


20120826015onoshiki.jpg
圧延ロールは、画像の左側からボルトで押して圧延幅を調整することができるみたい。
この部分のスプリングを外して効きを調べてるときに、折れてしまった。
新品をどっかで探してこなければならない


20120826016onoshiki.jpg
これも圧延ロールの押しボルトとスプリングを受けるパーツ。


20120826010onoshiki.jpg
木製パーツを止めてる小ネジが、持ってたドライバーだとギアが干渉して外せなかったので
ドライバー買いに行った
その後、再開時に写真とるの忘れてしまったので画像無いのだが、
基本は木のパーツを外した分、切刃ロールをちょっとずらすと、平行ピンが露出するのでそれを外して、
切刃ロールを抜くという手順でカンタンに分解することができた。


20120826011onoshiki.jpg
とりあえず分解が終わったが、いくつか、パーツを留めるネジがナメてしまったり、
木製パーツが折れたり、腐ってたり、ピンが曲がったりいろいろ交換が必要な部品が発生したので、
調達してこなければならない。
今後、パーツの清掃、塗装を経て組み立てに入るつもり~


おしまい


小野式製麺機ネタ
●2012/08/26 : 小野式製麺機 分解
●2012/09/17 : 小野式製麺機 清掃・手入れ
●2012/09/18 : 小野式製麺機 組立て(前編)
●2012/09/18 : 小野式製麺機 組立て(後編)
関連記事
スポンサーサイト

tag : 小野式製麺機 分解

プロフィール

康太

Author:康太
好き:ちょいデロ麺、ちょいクタヤサイ
苦手:ガチゴムブタ、夏

2013年12月31日を以て更新を終了しました。
ご了承下さいませ。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。