スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン二郎 歌舞伎町店

20120711005kabuki.jpg
20120711002kabuki.jpg
20120711003kabuki.jpg
20120711004kabuki.jpg

普通盛+煮玉子+メンマ(辛) ヤサイニンニクアブラ 900yen

夜、帰路に着いたのが、すでに二郎タイムには微妙な時間、さっさと食って帰ろうと、歌舞伎に行った。
到着時、暑くて客が手控えてるのか、なんかイベでもあるのか、空席多数。
タトゥ氏、他スタッフ2名、計3名が厨房に立ってた。製麺室にも何名か居た。
タトゥ氏、髪ばっさり切ってて、最初だれだかわからなかった。イメチェンなのか、気合なのか。盛り付け担当。
やっぱ暑いと、大なんて食べたら、汗だくになるので、普通盛りを選択。
かわりに、最近頼んでなかった、メンマ(辛)100yenを買った。
適当な席に座って、麺のカタさ聞かれたので、普通でお願いした。

先にメンマ(辛)が提供され、そっから7分ぐらいでコール聞かれて、ヤサイニンニクアブラをお願いした。

早速、天地返して、いただきまーす

麺、いつもどおりのチャンポン麺。モチモチとしてて、汁のアブラを纏ってツルっと美味い

汁、だいぶデフォカラメ傾向から戻りつつある。丁度いいあんばい。
  今日はいつもよりミルキーさが立ってた。
  モヤシの土臭さとよくあうよな~この汁。ニンニク溶けると、またまた旨い。暑いけど、飲むか~

ブタ、小ぶり、味はそこそこ良い

メンマ(辛)、たまに食うと美味い。汁の味が激変するので、ラーメンに入れずに、
箸休めで食うのがイイかんじ。

完飲。ごちそうさんです。



過去の歌舞伎町店の記事
●2012/06/25 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2012/05/31 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2012/05/27 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2012/04/10 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2012/03/13 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2012/03/09 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2012/03/07 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2012/03/06 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2012/02/29 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2012/02/23 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2012/01/07 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/12/28 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/10/25 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/10/24 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/10/20 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/10/17 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/10/13 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/10/04 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/09/29 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/09/28 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/09/27 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/09/21 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/09/20 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/09/16 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/09/15 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/09/14 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/09/13 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/09/05 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/09/02 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/08/29 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/08/26 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/08/23 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/08/19 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/08/17 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/08/03 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/07/19 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
●2011/06/04 : ラーメン二郎 歌舞伎町店
関連記事
スポンサーサイト

tag : ラーメン 二郎 歌舞伎町店

プロフィール

康太

Author:康太
好き:ちょいデロ麺、ちょいクタヤサイ
苦手:ガチゴムブタ、夏

2013年12月31日を以て更新を終了しました。
ご了承下さいませ。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。