スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブインいとう豚丼名人 新千歳空港店


北海道からの帰路、飛行機の待ち時間を利用して、
新千歳空港3Fにある、「ドライブインいとう豚丼名人」に行った。



肉盛り豚丼 1260yen

画像にはないけれど、漬物とみそ汁が付いてる。
肉盛り豚丼は、ノーマルの豚丼より、肉が1.5倍増しと謳われてた。

厚みがあり適度な噛みごたえのジューシィな豚肉に、
うなぎの蒲焼風の甘辛いタレが絡んでメッチャウマい。
豚丼、舐めてた。こりゃ、気に入った。



店員より、お好みで振りかけてと卓上の粉末ショウガと山椒を勧められた。
粉末ショウガは、特に印象はないのだが、
山椒はうなぎの蒲焼き風のタレということもあり、メッチャ合っててウマさ倍増した。

夢中で食って、完食した。ごっそさんです。



豚丼のタレも買っちまった。肉が手に入ったら自宅で作って楽しみたい。





スポンサーサイト

tag : ドライブインいとう 豚丼 新千歳空港

マルトマ食堂


苫小牧に行ったら、やっぱココは外せませんな、マルトマ食堂。
到着時、数人の客が朝からホッキ貝を堪能してた。

今日は、海鮮系の丼ものと迷ったが、定番のホッキカレーをお願いした。

4分ほどで、完成し、提供された。



ホッキカレー 1000yen

コレですよ、コレ。ホッキカレー。
お店の方の話だと、1番人気のメニューとのこと。

相変わらず、やわらかなホッキ貝が、
これでもかってぐらい入ってて、大満足。

付いてきた味噌汁もウマかった。あら汁ですな。
出汁がでまくりでたまらん。

完食。ごちそうさんでした。

tag : マルトマ食堂

マルトマ食堂

20120710001marutoma.jpg
20120710002marutoma.jpg
生ホッキ丼 800yen

20120710003marutoma.jpg
ホッキカレー 1000yen

苫小牧に行ったら、やっぱここでしょう、マルトマ食堂。
朝早く行ったら、空いてて、先客2名と、スタッフの方が朝食摂ってた。

今日は、定番ホッキカレーと、いつか食ってやろうと思ってた、生ホッキ丼をお願いした。

生ホッキ丼:店員の方から、ワサビ醤油で食ってくださいといわれて、
   ワサビを溶いた醤油を廻しかけて、食う。
   ホッキ、甘え~。最高に美味い。
   貝類ってそんなに好んで食うほどじゃなかったんだが、ホッキに魅了されてから
   貝好きになってる俺がいる
   ご飯の温度で、ホッキが適度にぬるくなって甘みが増してるみたい。いや~堪能した

ホッキカレー:ここに来たら、メニュー豊富で迷うけど、やっぱこれは食っとくべきでしょう
   とにかく、具のホッキがこれでもか、ってほど入ってて、とてもやわらかい。
   ホッキ貝からでたダシのせいか、甘ウマで、いくらでも食えそうな味わい。

早朝から、丼とカレーで、おなかいっぱいになってしまった。
千歳空港で飛行機乗る前にラーメンか豚丼食いたかったんだが断念した(笑)
   

tag : マルトマ食堂 北海道

マルトマ食堂


20120613002marutoma.jpg
うにいくら丼 1500yen

20120613003marutoma.jpg
ホッキカレー 1000yen

北海道苫小牧市のマルトマ食堂に行った。
到着時、12:00廻ってて、地元?のビジネスマンを中心に20人近くの列になってた
30分ぐらい並んで、着席。前回訪問時食った、ホッキカレーと、今回初のうにいくら丼をお願いした。
待ってて店内見回すと、やはり有名なホッキカレー食ってる人が多い。俺よりあとに並んだ人も
ホッキカレー頼んでる人が多かった。
3分ほどで、うにいくら丼が提供され、その2分後ぐらいで、ホッキカレーが提供された。

さっそくいただきます

うにいくら丼:わさびを溶いた醤油を廻しかけて食す。
       うにが濃厚な磯の味わい、
       いくら、口内でプチっとはじけていくらフレーバーあふれる。ウマい
       ぜいたくな海の幸のあじわいですなー
             
ホッキカレー:苫小牧のホッキは5~6月が禁漁と聞いたので最悪ありつけないことも覚悟の訪問だったのだが、
       幸いにも再会することができた。
       ホッキがありえんほど入ってる。シーフードカレーの具はカタくなりがちだが
       ここのカレーのホッキはめっちゃやわらかい
       発注受けてからルーと具を合わせてるっぽい
       量、ノーマルでもかなりある。超大満足っす


夢中で食って、完食した。
同行者も、ホッキカレーくって、感動してた。
苫小牧いったら、このお店は外せませんなー

tag : マルトマ食堂 ホッキカレー

マルトマ食堂

20111020001marutoma.jpg
ホッキカレー 1000yen
20111020002marutoma.jpg
ホッキ汁 400yen

苫小牧に来たので、地元ならではの食べ物を探してたところ
漁業関係者向けだけれど、一般人も入れる食堂を見つけたのでいってみた
とくにネットで有名だったメニュウが、ホッキカレー。
ホッキ貝がこれでもかというほど大量に煮込まれてる
そして煮込まれたホッキがやわらかくて旨い
漁業関係者向けのボリュームに、二郎愛好家の俺も大満足。
大盛りだともっとすごいんだろうな~
ホッキ汁はホッキ貝のダシが楽しめる一品。カレーとの相性もバツグン
他にもメニュウがいっぱいあって、次回訪問の際にも是非寄りたいな~



2012/06/15再編集
プロフィール

康太

Author:康太
好き:ちょいデロ麺、ちょいクタヤサイ
苦手:ガチゴムブタ、夏

2013年12月31日を以て更新を終了しました。
ご了承下さいませ。

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。