スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煮干中華ソバ イチカワ


煮干中華ソバ イチカワ(茨城県つくば市)に行った。

今日の目当ては、特濃煮干ソバ。無事食券買えた。



特濃煮干ソバ(黒)+味玉 860YEN

さっそくいただきます。



汁、
ドロとして、いかにも濃厚な汁は、煮干しの旨みとほろ苦さが楽しめるもの。
塩気が強めで、超俺好みなもの。
あ~~ウンメ~~~~。
思い切り飲み干したいけれど、この後和え玉やらニボ茶めしに使うので、グッと我慢。




この麺好きだな~、パツとした歯切れ良い麺に、濃厚汁が絡んで、たまらなくウマい。



和え玉 150YEN

まぜまぜして頂く。油の甘味を感じるタレが絡んだ麺が感動のウマさ。
半分ほど食ったところで、残ったスープに浸して、つけ麺風で頂いた。



ニボ茶めし 150YEN

締めは、ニボ茶めしに余ったスープ入れて、お茶漬け風にする。
濃厚な煮干スープとライスの相性は神。


完飲。ごっそさんです。

スポンサーサイト

tag : 煮干中華ソバ イチカワ

煮干中華ソバ イチカワ


煮干中華ソバ イチカワ(茨城県つくば市)に行った。

食券を買うために入店すると、煮干しの旨そうな香りに満ちていて、思わず深呼吸。
この空間にずっと居たい、そんな気分になる。
既にほとんどの商品が売切れてた。煮干ソバ750YENを買って外の並びに接続した。

店員は3名の姿が見えた。



煮干ソバ(黒)730YEN

さっそくいただきます。



麺、
パツとしていて、プツ、プツと、歯切れのよく楽しい食感の麺。

汁、
タレは食券を渡す際に黒(濃口醤油)、白(白醤油)、S(塩)と選択できる。
今日は「黒」をお願いしてみた。
一口すすってみる。うわ、ウッマ~。思わず声が出てしまった。
煮干と節系の旨みがすばらしい、たまらなくウマい汁。
薬味の玉ねぎがいいアクセントになっている。もーずっと飲んで居たい汁。



和え玉 150YEN
現金で注文できる品。

茹でた麺に、タレと煮干油、煮干し粉、肉、薬味をトッピングと謳ってある
混ぜ混ぜしていただく。
これ、シンプルだがメッチャ旨い。
更に、残ったスープにつけて、つけ麺風がメッチャ気に入った。




ニボ茶めし 150YEN
こちらも現金で注文できる品。

残った汁を掛けて、お茶漬け風に頂く。
汁とライスの相性は云うまでも無く堪らなくウマい。


完飲。ごっそさんです。

tag : 煮干中華ソバ イチカワ

栄屋本店


平成25年12月5日、
この日のランチは、栄屋本店に行った。
山形名物「冷やしラーメン」の元祖みたい。
一度食ってみたかったのだが、チャンスめぐってきて訪問した。

到着時、ピーク時間過ぎてたこともあり、客俺一人だった。
店員1名。

目当ての冷やしラーメンをお願いして、9分ほどで、「お待たせしました」と配膳された。



冷やしラーメン 750YEN

具は、メンマ、モヤシ、カマボコ、キュウリ、ネギ、海苔、牛肉の叉焼が認められた。
さっそく、いただきます。



わあ、氷が入ってる。なんだか嬉しい。



麺、
冷たい汁に浸かって、キュッと締まっている。
良く冷えた麺すすると、麺の香りとプリプリした食感たのしめた。



汁、
氷入って、キンキンに冷えた汁。
醤油ラーメンと冷麺のタレが合わさったようなテイスト。
わずかに酸味も感じる。
氷をバリバリ食いながら汁飲んだ。


完飲。ごっそさんです。


tag : 冷やしラーメン 栄屋本店

らぁめん大山 富士本店


らぁめん大山富士本店に行った。

いつも通りエビースター大麺を食おうと思って訪問したんだが、
券売機前にてスタッフより、新商品が出来ましたと、「魚介節つけ玄麺」を奨められたので試してみた。

スタッフに食券渡すと、ニンニクの有無を訊かれ、不要の旨伝えた。

10分ぐらいで提供された。



魚介節つけ玄麺+大盛+味玉 1050YEN

さっそくいただきます。



麺には玄米粉が混ぜられているとのこと。
そのせいなのか、香りがいい麺。
噛む麺大麺みたいな、かなり噛みごたえのある食感。

タレは、よくある魚介豚骨テイストで、目新しさには欠けるが、
充分旨くて満足できるもの。


完飲。ごっそさんです。

tag : らぁめん 大山 富士本店

麺屋はなび 高畑本店


麺屋はなび高畑本店に行った。

今日の目当ては、「台湾まぜそば」。このお店がその元祖のようだ。

外並びを経て入店、食券を購入し、スタッフに渡すと
ニンニクの有無を訊かれて、有りでお願いした。

店員は大将と、スタッフ4名の姿が見えた。

ウェイティング畳での待ちを経て、席に案内された。

着席して8分ほどで、提供された。



台湾まぜそば+大盛り+トロ肉+ど肉 1,450YEN

まぜそば大盛りの麺量300gとの掲示があった。
具は、台湾ミンチ、ネギ、海苔、魚粉、ニラ、卵黄、トロ肉(有料)、ど肉(有料)が認められた。

さっそく、まぜまぜしていただきます。



まぜまぜした具材がよく絡んだ麺を啜ると、各種具材の食感を楽しめる。
「台湾まぜそば」と云うものは初めて食うのだが、
想像してた味とは違ったテイストがメッチャ新鮮だ。
いろんなスパイス入ってるのかな、とうがらしの辛さだけじゃない刺激を楽しめた。



途中、「自家製昆布酢」を試してみた。
まろやかな酸味が利いて、サッパリと頂くことができた。



麺を食いきった後、目の前に居たスタッフに、餡が残った丼を渡して「追い飯」をお願いした。
レンゲでおめしあがりくださいと、少量のライスが乗って、登場した。



ご飯とも感動的に合うっ!!!!!!うんめ~~~~~っ!!!


完食。ごっそさんです。
いやはや、ウマかった。
塩ラーメンも有名みたいなので、またの機会に訪問したい。



tag : 麺屋はなび

プロフィール

康太

Author:康太
好き:ちょいデロ麺、ちょいクタヤサイ
苦手:ガチゴムブタ、夏

2013年12月31日を以て更新を終了しました。
ご了承下さいませ。

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。